ビアポンスプリングカップ2021公式結果

3/28開催のビアポンスプリングカップ2021公式結果です。 ご参加ご応援をいただき、誠にありがとうございます。 感染予防、時短開催にご協力をいただき、無事に開催できました。 まずは新人トーナメント、 時短開催により、2ブロックを分けて開催した新人トーナメントです。 ブロックAは芦澤和哉(よしもとビアポン部)が優勝

ブロックBは千原せいじ(よしもとビアポン部)が優勝

優勝の2人とも11月開催、新人決定戦の出場権確定です。 メインイベントのダブルス予選では

トップ4のチームが決勝ラウンドに進み、 アジアカップと同じく無時間制限で決勝ラウンドを行います

最終結果では 優勝 - 鴻巣&長嶋(ポンポンイェーイ) 準優勝- 武山(THE DAY)&石谷(フリー) 3位 - 井上(HOT SHOTS)&藤原(THE DAY) スプリングカップ2021の優勝チームは7月開催のアジアカップの日本代表となります。 鴻巣&長嶋(ポンポンイェーイ)がアジアカップの日本代表に決定しました。 最終回のアジアカップの選考会は5月の8thアニバーサリーカップ、 5月30日開催の予定です。 またのご参加をお待ちしております。

42回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示